洗顔は優しく

Posted on: 9月 8th, 2013:by.admin

基礎化粧品を使用する前には多くの方が洗顔をされると思います。洗顔の頻度はどのくらいでしょうか?一般的には朝、晩と二回ですよね。ニキビを気にされる思春期の方でしたらそれ以上の回数も良いのでしょうが、肌にとっては2回がベストだと思います。中には1日1度が良いと言われる方もいて肌質によっては1度も良いのかと思います。洗いすぎも良くないですが毛穴に詰まった皮脂や汚れはきちんと落さなければいけません。洗顔は基礎化粧品を有効的に肌に浸透させる為にも大切な工程の一つになるんですよ。スキンケアは洗顔が大切だと美容家の方々は口をそろえて言われます。洗うだけなんだから何でもいいわという方は、洗顔の意識を少し変えてみてくださいね。きちんとした洗顔が美肌への近道になるかも知れません。洗顔はいろいろなタイプがありますが、お奨めは泡が豊富に出て泡で優しく洗えるタイプです。毛穴の中の汚れも掻き出してくれるような成分の洗顔が良いですね。毛穴の汚れを落とすだけでは毛穴は開きっぱなしになってしまいますので、落として引き締め効果がある洗顔料を愛用しています。洗顔を変えて、洗い方を変えてから肌の調子がどんどん良くなってきました。洗い方はまずは洗顔料をよーく丁寧に泡立てていきます、その後はゴシゴシとこすったりせずに泡を顔に乗せてゆっくり丁寧に優しく包み込むようにあらっていくます。ゆっくり泡で洗う事によってミネラル分は残ったまま汚れだけが落ちて、これだけでエステ肌のような感じになるから不思議です。洗ったら十分な適度なお湯で洗い流してくださいね。出来れば水よりもぬるま湯がベストですよ。冷たい水は仕上げには良いですが、毛穴が引き締まってしまうので毛穴の汚れが落ちにくくなってしまうので注意してくださいね。

Categories:アイテム